店長ご挨拶
profilephoto ビーズフラワー専門店ビーズが咲いたよ」を運営しております。ビーズフラワー製作に必要な糸通しビーズやカラーワイヤー等の材料をはじめ ウェディングブーケ、オリジナルキットをそろえて、 皆様のお越しを心からお待ちしております♪

ビーズフラワー専門店
ビーズが咲いたよ

http://www.saitayo.com

facebook インスタグラム ツイッター
ENTORIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
ブログ製作なら
スマホで見る

LINKS
OTHERS
GWの花々〜赤目四十八滝〜

 

ゴールデンウィークに、三重県名張市にある赤目四十八滝に行ってきました。

そこで出会った花々を♪

 

まずは、一つ目、シャガ↑。

この季節たくさん道端にも咲いていますが、滝をバックにしたシャガは格別美しかった。

気高さを感じる、凛としたお姿♪

 

 

そしてシャクナゲ。

関西ではではシャクナゲといえば「室生寺」といわれるほど有名な名所もこの近くですが、

この赤目四十八滝の入り口近くにもたくさん咲いていました。

 

そして、山藤。

 

アップにするとコレ↓

 

私、とんでもない勘違いをしていました💦

 

山藤って、藤(藤棚で見かける藤)と違う品種で

大きな木になるんだなって思ってたんですが、

よくよく考えると、マメ科の植物だしそんなわけないんですよね(;^_^A

巨木に巻き付いてこのような姿で山で咲いているんですね。

 

調べてみたところ、山藤と藤(棚で見かける藤=野田藤)とはこんな違いがあるそうです。

 

山藤=左巻き、一つ一つの花が大きめ、花穂が短め、ツルが細い

野田藤(藤棚でみかける藤)=右巻き、一つ一つの花が小さめ、花穂が長い、ツルが太い

 

どちらも日本の固有品種。

 

少し話が横道にそれますが、

この野田藤につけられた「野田」は大阪市福島区野田の「野田」だそうです。

 

知らなかったーーー!

 

ということで、福島区では「のだ藤巡り」なんて催しをしていたのですね。

4月23日には、おわっちゃってたんですね・・・今年は本当に早い。

来年は、絶対に行く!

 

家 のだ藤めぐり 福島区ページ

 

 

つぎは、とても小さな黄色い花。

コモチマンネングサ(たぶん💦…名前違ってたら教えてください)

 

苔の中に、小さく色どりを添えていて何ともかわいらしい。

 

苔とともに生えると、葉の美しさもさらに際立っていました。

 

 

ここからは、店主の趣味コーナーなのでさらっとお読み流しを。

 

ものすごく、川とか滝が好きなんです。

川といっても淀川のような川ではなくって、せせらぎの聞こえるような川。

 

この赤目四十八滝のハイキングコースは、希望通りのハイキングコースでした。

往復約7km。日帰りハイキングにちょうどいい距離♪

 

途中の千手滝(入口から800mくらい)までだったら散歩のような軽装でも可ですが

そこからは、のぼりがきつい場所もあるので滑りにくい

しっかりとした靴で行くのがお勧めです。

 

48個の滝があるかどうかは、大小ありすぎて数えられませんでした、笑。

 

ずっとこういう川沿いを歩けます〜

マイナスイオン浴びまくり(#^.^#)

 

 

大小さまざまな滝

 

落差も様々でした。

青々したモミジもとてもうつくしいけど、

紅葉したモミジもすごい迫力だろうな〜と思います。

 

最後にモミジからの木漏れ日♪↓

 

【赤目四十八滝】

■電車でのアクセス
・大阪方面より(近鉄特急)→大和八木駅→赤目口駅 …約1時間
・名古屋方面より(近鉄特急)→名張駅→赤目口駅 …約1時間40分
・京都方面より(近鉄特急)→大和八木駅→赤目口駅 …約1時間30分

 

赤目口駅からバスで10分(本数が少ないので要注意)

http://www.sanco.co.jp/

 

家 赤目四十八滝公式HP

 

お花... comments(0) -
COMMENT






<< NEW | TOP | OLD>>